サーフ・スキー・スノーボードのスポーツウェアブランドsurf / ski / snowboard

このページでは、サーフ・スキー・スノーボードを中心に商品を展開しているスポーツウェアブランドをご紹介いたします。

サーフ・スキー・スノーボードのスポーツウェアブランドの市場規模

こちらはあるビックデータを解析し、それぞれのブランドのキーワードがどれだけ検索されているかを示したデータです。各検索語の中には、該当ブランド意外の検索者も含まれています(例:カッパという検索語には、ブランドを検索してる人もいるが、雨天時に使用するカッパを探してる検索者が多く含まれる)。カタカナ検索と、アルファベットでの検索者、両方のデータを掲載しています。また、掲載規模はそのキーワードが市場でどれだけ経済性があるかの順位です。これはブランドだけの順位ではなく日本中のキーワードの中の順位になります(例として上位には「カード」、「ローン」、「転職」などの検索語があります。検索語の種類は、例えばですが、「ナイキ サッカー」、「ナイキ スパイク」、「ナイキ スニーカー」などの検索をしてる種類がどれだけあるかを示します。つまり検索がより具体的でよりそのブランドが市場で求められてるかを示す数字です。最後に、検索数/月は1ヵ月にどれだけその検索語が探されているか。この数字だけでも、ブランドの規模をすることができます。(2020年5月時点でのデータ)

ブランド名 経済規模 検索語の種類 検索数/月 備考
公式WEBサイト
オークリー 1400位 1,600 659,526
OAKLEY 5155位 639 51,821 オークリー公式HP
ハーレー 2437位 1,624 934,614
Hurley 37714位 201 44,677 ハーレー公式HP
ビラボン 64427位 107 65,967
Billabong データなし - - -
バートン 37977位 169 449,067
BURTON 5968位 342 38,719 バートン公式HP
クイックシルバー 4045位 155 61,130
quicksilver 17644位 81 3,715 クイックシルバー公式HP
オニール 10983位 299 49,832
O'Neill データなし - - -
オンヨネ
ONYONE データなし - - -
ロキシー 44777位 103 100,712
ROXY 66040位 41 35,972 ロキシー公式HP

オークリー / OAKLEY

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://www.oakley.com/ja-jp/
発祥の地
アメリカ カリフォルニア州
設立年
1975年
由来
創業者ジム・ジャナードの愛犬(犬種はイングリッシュ・セター)の名前に由来する。
有名なシリーズ
Oakley Kato(オークリー カト)、Holbrook(ホルブルック)、Frogskins(フロッグスキン)

米国カリフォルニア州に本社を置く、アイウェア業界のトップ企業です。アイウェアだけでなくアパレル、シューズ、バッグなども扱っており、デジタル・オーディオ・アイウェア製品の開発にも成功しています。「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」をポリシーに、妥協することなく研究開発を重ねており、世界中で約600もの特許を取得しています。テクノロジーにもデザインにもこだわるスポーツ&ライフスタイルブランドで、いろいろなスポーツジャンルの一流選手が使用していることからもそのクオリティの高さが伺えます。設立時は資金300ドルの小さな会社でしたが、現在は世界各地に展開しています。

ハーレー / Hurley

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://hurley.jp
発祥の地
アメリカ カリフォルニア州コスタメサ
設立年
1999年
由来
創業者ボブ・ハーレーの名前に由来する。
有名なシリーズ
Phantom、MAX、ADVANTAGE、FREEDOM

米国カリフォルニア州発祥の世界的なサーフブランドで、現在はゴルフ関連アイテムも展開しています。2007年に発表されたボードショーツ「Phantom(ファントム)」は軽量で伸縮性や撥水性も良く、これまでの常識を覆す快適な履き心地を実現させています。サステナビリティにも取り組んでおり、生地の一部にはペットボトルのリサイクル素材が使われています。創業者のボブ・ハーレーは1970年代後半からサーフシーンに深く関わってきた人物で、プロサーフィンの第一人者とも言えるウェイン・”ラビット”・バーソロミューのシェイバー(サーフボードを削る職人)も務めていました。彼が発信した「Have Fun」の想いは今もなお、ブランド全体に受け継がれています。

ビラボン / billabong

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://www.billabongstore.jp
発祥の地
オーストラリア ゴールドコースト
設立年
1973年
由来
アボリジニの言葉で「billabong」には「雨の時だけ流れる小さな川」の意味がある。
有名なシリーズ
CiCLO、A/DIV(エイディブ)、ONE TIME Tシャツ、CHILLWEAR

オーストラリア発祥の世界的なサーフブランドで、ボードショーツや水着の他、スノーウェア、アパレル、バッグなども扱っています。サーファーのための高品質な製品をサーファー自身が作ることをコンセプトに展開していて、「ビラボン ・プロ・パイプライン」といったサーフィンの大会も開催しています。同じオーストラリア出身の伝説のサーファー、マーク・”オッキー”・オクルーボのスポンサーを長年務めており、現在ではプロサーファーを引退したオッキーが世界各国でビラボンのプロモーションをしています。ブランドの始まりは、創業者ゴードン・マーチャントが自宅でボードショーツをハンドメイドし、ショップに卸したことでした。トリプルステッチが施されたそのショーツは耐久性が高くたちまちサーファー達に大人気となり、やがて世界のサーフブランドの中でも確かな地位を築きました。

バートン / BURTON

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://www.burton.com/jp/ja/home
発祥の地
アメリカ バーモント州ロンドンデリー
設立年
1977年
由来
創業者ジェイク・バートン・カーペンターの名前に由来する。
有名なシリーズ
Analog、Blossom、MINE77、CUSTOM、AK

アメリカのスノーボードブランドで、スノーボード、ブーツ、ウェアなどスノーボード関連アイテムやバッグなどを製造販売する会社です。トップレベルのスノーボーダーが所属する「Burtonチーム」をサポートしており、世界のボーディング技術向上の一翼を担っています。スノーボードの大会も主催しており、さらに、スノーボードを取り巻く環境が今後も変わらぬようサステナビリティにも取り組んでいます。創業者のジェイク・バートン・カーペンターは、生涯の全てをスノーボードに捧げたような人でした。自宅の倉庫を使って立ち上げたスノーボード工場をきっかけに、試作品製作などの研究開発を重ねてより革新的なスノーボードを生み出してきました。それだけでなく、スキーリゾートでスノーボードが滑れるよう働きかけるなどの努力を長年続けた、スノーボード発展の立役者の一人とも言えます。

クイックシルバー / quick silver

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://www.quiksilver.co.jp
発祥の地
オーストラリア ビクトリア州トーキー
設立年
1969年
由来
ブランドロゴには山と波が表現されているが、これは葛飾北斎の「富嶽三十六景(神奈川沖波裏)」をモチーフにデザインされた。
有名なシリーズ
AMPHIBIANS(アンフィビアン)、DIAMOND DOBBY、XPLOSIV(エクスプローシブ)、HIGHLINE、KANOA COLLECTION

オーストラリア発祥で現在は米国カリフォルニア州に本社を置く、サーフ&スノーブランドです。オーストラリアのサーファー、アラン・グリーンとジョン・ローが立ち上げたブランドで、ボードショーツを作って販売したところ品質の良さからあっという間に人気となり、世界中のサーファーに広まりました。その後はスノーウェア市場にも参入。ボードショーツの原色やネオンというカラーをスノーウェアにも取り入れたことで、それまで地味なデザインが多かった業界でも話題となりました。そのためボードショーツ、ラッシュガード、ウェットスーツ、スノーウェアなどの他、アパレルやフットウェア、帽子なども幅広く扱っています。プロサーファーであり東京オリンピックにも出場した五十嵐カノアを長年サポートしており、「KANOA COLLECTION」というシリーズも展開しています。

オニール / O'Neill

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://oneill.jp
発祥の地
アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ
設立年
1952年
由来
創業者ジャック・オニールの名前に由来する。
有名なシリーズ
HYPERFREAK(ハイパーフリーク)、FIREWALL(ファイアーウォール)、PSYCHO Z.E.N. ZIP(サイコ ゼン ジップ)

世界で初めてウェットスーツを開発したジャック・オニールが創業者の、最も歴史のあるサーフブランドです。現在はウェットスーツ、ボードショーツなどの他、Tシャツやキャップ、ブーツなども扱っています。ウェットスーツは、北カリフォルニアの冷たい海の中でもできるだけ長くサーフィンを続けたいと考えたジャック・オニールが、海軍の潜水服をヒントに開発したものです。サンフランシスコに世界初のサーフショップをオープンし、その後はサンタクルーズに移転、やがて東海岸にも広まり大人気となりました。海を守るための環境保護にも力を入れています。ジャックは「THE FIRST NAME IN THE WATER(水の中における第一人者)」とも呼ばれています。サーフィン中の事故で左目の視力を失った後はアイパッチを付け、逆にブランドのアイコンのような存在になりました。

オンヨネ / ONYONE

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://www.onyone.co.jp
発祥の地
日本 新潟県長岡市
設立年
1968年
由来
1974年に恩田米七商店株式会社から社名変更した。
有名なシリーズ
JACK FROST13、ONE THREE、ハイグレーター

スポーツウェアの企画・製造・販売を行う、新潟県長岡市の企業です。スキーやスノーボード、アウトドア、自転車、野球、バスケットボールなど、様々なスポーツに関連したウェアを取り扱っています。契約選手には北京オリンピック・フリースタイルスキーモーグル銅メダルの堀島行真や、横浜ベイスターズからメジャーリーグに移籍した筒香嘉智がいます。全日本スキー連盟やスイススキー学校協会などのオフィシャルサプライヤーにもなっており、日本のみならずヨーロッパやカナダなどにも展開しています。イタリアのブランドBRIKOの日本販売代理店でもあり、スキーやサイクル用のヘルメット、アイウェアなども扱います。さらに、野球大会、サーフィン大会、スキー大会を主催するなど、地域交流の活動も大切されています。

ロキシー / ROXY

ブランドタイプ
サーフ・スキー・スノーボード
ホームページ
https://www.roxy.jp
発祥の地
アメリカ カリフォルニア州ハンティントンビーチ
設立年
1990年
由来
創立者の一人ロバート・マックナイトの娘のニックネームに由来する。パンクバンドやクラブの名前をイメージさせるからという理由もある。ロゴマークは、親会社であるクイックシルバーのロゴを2つ並べたデザインになっている。
有名なシリーズ
VINTAGE PEANUTS、ROXY X CHOCOMOO、ROXY X MARK GONZALES

クイックシルバーが立ち上げた、ビーチカルチャーとアクティブライフスタイルを大切にする女性向けのブランドです。ボードショーツ、ウェットスーツ、水着などのサーフアイテム、ヨガやランニングなどのフィットネスウェアの他、アパレルや傘、帽子なども扱っています。「女の子のためのビーチウェア」を待望する声がカリフォルニアを中心に女子の間で広まったことをきっかけに、誕生しました。世界トップクラスの女性アスリートをサポートすると同時に、フェミニンなデザイン性も併せ持っており、ビーチだけでなく街中でも、さらに様々なスポーツシーンでも活躍するブランドです。