ランニング・ジムウェア・フィットネスのスポーツウェアブランド

ランニング・ジムウェア・フィットネスのスポーツウェアブランドrunning

このページでは、ランニングを中心に商品を展開しているスポーツウェアブランドをご紹介いたします。

ランニング・ジムウェア・フィットネスのスポーツウェアブランドの市場規模

こちらはあるビックデータを解析し、それぞれのブランドのキーワードがどれだけ検索されているかを示したデータです。各検索語の中には、該当ブランド意外の検索者も含まれています(例:カッパという検索語には、ブランドを検索してる人もいるが、雨天時に使用するカッパを探してる検索者が多く含まれる)。カタカナ検索と、アルファベットでの検索者、両方のデータを掲載しています。また、掲載規模はそのキーワードが市場でどれだけ経済性があるかの順位です。これはブランドだけの順位ではなく日本中のキーワードの中の順位になります(例として上位には「カード」、「ローン」、「転職」などの検索語があります。検索語の種類は、例えばですが、「ナイキ サッカー」、「ナイキ スパイク」、「ナイキ スニーカー」などの検索をしてる種類がどれだけあるかを示します。つまり検索がより具体的でよりそのブランドが市場で求められてるかを示す数字です。最後に、検索数/月は1ヵ月にどれだけその検索語が探されているか。この数字だけでも、ブランドの規模をすることができます。(2020年5月時点でのデータ)

ブランド名 経済規模 検索語の種類 検索数/月 備考
公式WEBサイト
ブルックス 38129位 464 365,360
BROOKS 133732位 1 205 ブルックス公式HP
ジーフィット
G-FIT データなし - - -
オン 1236位 665 484,010
ON データなし - - -

ブルックス / BROOKS

ブランドタイプ
ランニング・ジム・フィットネス
ホームページ
https://www.brooksrunning.co.jp
発祥の地
アメリカ ペンシルバニア州フィラデルフィア
設立年
1914年
由来
創業者ジョン・ブルックス・ゴールデンバーグの名前に由来する。
有名なシリーズ
ハイペリオンテンポ、ゴースト14、アドレナリンGTS22、レビテイト5、カルデラ6、カスケディア16、アディクションウォーカー

アメリカのランニング専門店の中でシェアNo.1を誇り、世界中のランナーからも信頼されている、ランニングシューズ専門ブランドです。ランナーのタイプや使用シーン別に各種シューズを取り揃えており、トレイルラン用やウォーキング用もあります。走りをトータルにサポートする「ガイドレール」、滑らかな履き心地を実現したクッション素材「DNA LOFT」、反発性に優れより前へ進む力を生み出すクッション素材「DNA AMP」などの様々なテクノロジーを開発し、最高のランニングギアを目指し続けています。元々はバスシューズ(海水浴用の靴)やバレエシューズを製造する小さな工場でしたが、1972年のミュンヘンオリンピックや同時期のアメリカにおけるジョギングブームをきっかけにランニングシューズに力を入れるようになりました。

ジーフィット / G-FIT

ブランドタイプ
ランニング・ジム・フィットネス
ホームページ
https://g-fit.jp
有名なシリーズ
エアパン、エアSTRETCH、Rainbow inner

ヨガやフィットネス、ダンス、トレーニング、ランニングなど、アクティブな女性のためのウェアや小物を扱うレディースフィットネスウェアブランドです。コンセプトはアメリカ西海岸の明るい太陽や海にも映える「カリフォルニア・ライフ・スタイル」。ポップで解放的なデザインは着るたびに気持ちを上げてくれて、ワークアウトに対するモチベーション維持にも繋がるでしょう。もちろん機能面についても、吸汗速乾性に優れた生地が使われているため動いて汗をかいでも不快感が少なく、快適な着心地が続きます。BAJ株式会社が運営するブランドで、姉妹ブランドにはエレガントで女性らしいラインを追求したヨガウェアを扱う「Real Stone」があります。

オン / ON

ブランドタイプ
ランニング・ジム・フィットネス
ホームページ
https://www.on-running.com/ja-jp
発祥の地
スイス チューリッヒ
設立年
2010年
由来
「履くことで自分のスイッチが入るようなシューズ」という想いに由来する。ロゴもスイッチをイメージしたデザインになっている。
有名なシリーズ
Cloudstratus、Cloudflow、Cloudmonster、Cloud5、Cloud X、Performance-T、Active Bra、クラウドベンチャー

スイスアルプスで生まれたランニングシューズとウェアを扱うスポーツブランドで、「シューズ界のアップル」とも呼ばれています。コンセプトは「Run on clouds(雲の上の走り)」で、「CloudTec」と呼ばれるテクノロジーを駆使し、ソフトな着地と爆発的な蹴り出しを実現させるための製品開発を続けてきました。ソールの形状に特徴があり、今までにないクッション性が得られることでランニングの効率が上がるよう考えられています。ロードランニングやトレイルランニング用からタウンユース用まで揃っており、また走行距離やクッション性など含め、ランナーのタイプによっていろいろな選択肢の中から自分にぴったり合った一足を選べます。創業は2010年と比較的新しいブランドですが、現在は50カ国以上700万人を超えるランナーに愛されるシューズにまで成長しました。